Posted on 2016.03.24

とさ印 その12

榧工房かやの森の
本榧のまな板

天然の榧を使った榧のまな板は、人の手にも刃にも優しい

榧工房かやの森の本榧のまな板

人の手にも刃にも優しい

 榧(かや)には独特の弾力があり、包丁を傷めず、手も疲れません。水ぎれがよく、かびたり、割れたりせず、気兼ねなく使えます。トントントンと軽やかに響く音も気に入っています。
 40年前、父が高知市で仕出し店を始め、16年前から私も手伝うようになりました。サバやクエを捌くのには切れ味のいい出刃、お造りには柳刃、と数々の包丁を使いますが、まな板は榧が一番。10年経っても小さい傷しかついていません。
 私の生まれた大豊町ではガヤと呼ばれていて、クリスマスにはモミの木の代わりに伐ってきて飾ることもありました。すべすべの手触りと、ほのかに甘い香りに癒されて、仕事でも家事でも手放せません。

愛用者 北村理恵さん

 


10年愛用した、まな板


北村さん夫婦

 


榧工房かやの森の本榧のまな板

囲碁好きが高じて、碁盤の最高峰とされる榧に惚れ込んだ㈱高知前川種苗の前川社長。「かやの森」を立ち上げ、300年先の榧の森づくりに取り組んでいる。
本榧のまな板や榧の商品は、インターネットのほか、日曜市6丁目、前川種苗でも販売しています。
http://kayanomori.com​

【とさぶしMAP】かやの森(日曜日のみ営業)

 

  • share
  • tweet

Tag

トップページへ