Posted on 2016.03.24

投稿ブーシーズ 投稿 其の六

自然石の恵比須様

世にも珍しい自然石でできた恵比須様が大豊町にあるらしい。

日本一の自然石 恵比寿様

川の流れに身をまかせ……


八坂神社

 地元で岩石の採集に精を出していた杉本政市さん(故人)。昭和40年頃のある日、穴内川で見つけた岩をよく見てみると……、まるで恵比須様! 拾って帰ったところ噂が広まり、大杉の八坂神社に祀られることに。石の形があまりに恵比須様に似ていたせいか、思い余って(?)顔と鯛の部分にペイントを施した。分かりやすくなったのか、怪しくなったのか……。
この石は、元は玄武岩。1億年近くも前、深海底に噴出した枕状溶岩がバキッと砕け、できた角礫岩(ピローブレッチャと呼ばれる)が長い旅をして高知の山奥の地表に現れ、山から崩れ落ち、川に流され磨かれながら、どんぶらことやってきた。ここ大杉は、この御荷鉾緑色岩類が多く見られ、分布の幅が最も広い場所でもあるとのこと。
参考:『最新・高知の地質 大地が動く物語』(南の風社刊)

 


須崎高校生が、地域をガイド

恵比須様は国の天然記念物に指定された杉の大杉の裏にあるよ!
杉の大杉(八坂神社境内)
大豊町杉794  開園:8:30~17:00/入場料:200円

 

 


【とさぶしMAP】日本一の自然石 恵比寿様


  • share
  • tweet

Tag

トップページへ