Posted on 2015.12.19

投稿ぶーしーず 投稿 其の五

須崎の高校生商人

まち歩きにカフェの経営。なにやら須崎の高校生は大人顔負けの商人らしい。

お山の国際現代美術館

須高体操

決して宗教ではありません・・・

 なにこの、奇妙なポーズ?!
 これは、須崎高校全員必須の「須高(すこう)体操」。体育の評価の8割を占めていて、入学直後から体育の時間にみっちりトレーニングされ、完璧にマスターしないと補習が続く、らしい。

 

 そんな須崎高校生の人気の講座は「地域マネージメント」。須崎の町を徹底的に探索し町歩きのプランを立て観光客を相手に大人顔負けのガイドをしたり、「まちかどギャラリー」で月に一度カフェを開いたり。さらに高知県内の食材を集めて皿鉢料理を作るツアーを観光プランコンテストに応募し、準グランプリにあたる賞を受賞した。


須崎高校生が、地域をガイド

観音寺中央高校の生徒をご案内〜!

 


美術館展示写真

 津野亮太くん(18)は、将来の夢に「起業」を掲げる。「地元須崎が元気になるような、新しいビジネスを立ち上げたい!」。商業の町・須崎から、若い商人が育っている。

 

【とさぶしMAP】須崎高校生が月に一度カフェを開く、まちかどギャラリー

  • share
  • tweet

Tag

トップページへ