刈谷 明子(かりや あきこ ) /とさぶし特派員

徳島県出身

NPO法人高知こどもの図書館 理事

 

今の仕事に就くときに影響を受けた人:​国光ゆかりさん(南の風社編集長)/大原寿美さん(NPO法人高知こどもの図書館元館長)
いつまでも年をとらない若々しさをもち、自由でかわいらしい人たちです。仕事は人柄でするもの、ということを学びました。

 

好きなうた : 「Alone Again」Gilbert O'Sullivan
踊りたくなります。



好きな本 :『希望の海へ』マイケルモーパーゴ作 佐藤見果夢訳 評論社
第二次世界大戦後の、イギリス・オーストラリア間の児童移民について知ることができ、
一人でオーストラリアからイギリスまでヨット航海するアリーの姿にほれぼれしました。

 

苦手なモノ:ダニとムカデ


最近発見したオススメしたいもの:ムカデを家によせつけないためには、お茶で墨をすって「お茶」と書いた紙を逆さにして家の柱に貼るとよい。
一時、効きます。




高知のスキなところ:一度仲良しになるといつまでも面倒をみてくれる世話好きな高知人。と、野菜のおいしさ!!
 


今年度より、NPO法人高知こどもの図書館の理事を務めることになりました。
子育てしながら、こどもと本をつなぐ活動に取り組んでいきたいでーす。
http://wwwa.pikara.ne.jp/kodomonotoshokan/

 

 

 

けいせん

トップページへ