Posted on 2017.01.12

読者が選ぶとさぶし傑作選

高知のかわいいもの3選

これまでとさぶしで紹介された記事の中から、高知で暮らす女の子に「女の子のためのかわいいもの」をセレクトしてもらいました。

Tag

  • クラフト
  • とさ印
  • 女性
  • ライフスタイル
  • あだたんNEWS
  • share
  • tweet

こんにちは、とさぶし編集部の宮脇です。
おかげさまで、とさぶしは創刊して5年目を迎えようとしています。
そこで過去に紹介した記事を読者に選んでもらう「とさぶし傑作選」を企画しました。


高知市に暮らすMさん(10代女性)による「かわいいもの3選」


いま、「かわいい」は若者たちにとって日常的に使う言葉です。
かわいいものはたくさん溢れていますが、ここでは高知のとっておきのかわいいを紹介します。知らなかった人は友達や誰かに教えたくなること間違いなしです! かわいい写メを撮ってSNSにアップするのもいいでしょう。
では、さっそく私が選んだかわいいもの3つを紹介していきます。

01:ペーパークラフトが生み出すドキドキ

知っている人も多いのではないのでしょうか。
帯屋町にひっそりとある「Paper Message」というペーパーアイテムのお店です。


私のおすすめポイントは、行くたびに変わる店内の装飾です。ペーパーアイテムで天井や壁も飾り付けられ、季節ごとにかわいい空間が楽しめます。例えばクリスマスシーズンなら雪のモチーフやツリーがあり、Paper Messageのオリジナルアレンジがほどこされています。
また、お店には出入り口が2つあり、それぞれ全く違う世界観になっていて、そのこだわりに感動します。お店に行ったら、ぜひ帰る際、最初に通った入り口ではなくもう一つの方から出てみてください。
お店の客層は幅広く、色んな人に愛されているお店です。自分用もいいですが、人へのプレゼントなども大変喜ばれます。少し離れたところに住んでいる人やまだ行ったことがない人はぜひ一度足を運んでみてください!

とさぶしの紹介ページはこちら 「Paper Message」のペーパーアイテム

02:ときめく足袋「とさたび」

あれ、ソックス? わ! かわいい! 初めて見るとそんな印象を受ける人もいますよね。
これは高知県で作られた「とさたび」なのです。


私は初めて見た時、色づかいがとても綺麗! 男の人でも使えそうだし、若い人にも喜ばれるだろうなあ、と思いました。デザインもたくさんあって、どれにしようか迷ってしまいそうです。 
足袋は基本的に和装とあわせて履くものですが、いまは普段でも指の開いたものを選ぶ人、多いですよね。
そんな人にピッタリで、高知の雑貨屋さんで見かけたことがある、という人もいると思います。オンラインショップなどでも販売していて気軽に手にすることができます。人を選ばず、年代も選ばないので、どんな方にでもおすすめです。


とさぶしの紹介ページはこちら 「とさたび」のストレッチ足袋

03:かわいいフォルムに癒される!

直七みかん配合のまちこ石鹸。きれいな色味とかわいい形にひかれます。


全工程手作業で作られている、まちこ石鹸。
よく洗剤で手が荒れるという悩みを持っている人、多いですよね? 私自身も手の甲から乾燥してきて、最近は冬なので季節柄特にひどいです。熱いお湯をかけるとヒリヒリして悩まされます。
そんな悩みだけでなく、お料理で手についた魚などのにおいを消すこと、台所のお掃除にもおすすめしたいです。どうぞきめ細かい泡で癒されてください。
このかわいいフォルムはイタリアのお菓子の型に流し込んで作られているそうです。
目と鼻で楽しめるかわいさがあれば、きっと毎日がほっこりするでしょう。


とさぶしの紹介ページはこちら 直七みかん配合のまちこ石鹸

高知にはこんなにかわいいものがたくさんあるんだ、と思ったあなた。いいえ、まだまだもっとたくさんありますよ。知らない人に知ってほしい、興味がある人に伝えたい。たくさんの人と「かわいいこと、もの」をおすすめしあいませんか。
かわいいものを見つけることは本当に楽しくて幸せな気持ちにさせてくれますよね!
次は、どんなかわいいに出会えるのか楽しみです! みなさんも一緒に見つけに行きましょう。

とさぶしへのご意見は お問い合わせフォーム または facebook まで、どしどしご意見お寄せください!

Posted on 2017.01.12

writer:宮脇綾子

  • share
  • tweet
トップページへ