Posted on 2015.06.22

とさぶし11号 関連記事

編集後記

Tag

  • 特集
  • お買い物
  • あだたんNEWS
  • share
  • tweet

とさぶし流の日曜市特集とは?

高知の食文化が凝縮した日曜市。
観光雑誌には必ずと言っていいほど登場する対象を、
とさぶし流にどう料理する?

そんな思いが浮かんできたのは、
まだ年明け間もない頃でした。

日曜市について聞き込みしてみると、
「出店者が高齢化して店数が減った」とか、
「生活市から観光地化している」とか、
「若い人は市に行きやせん」とか、
マイナス面のことの方が多かったのです。


もう一度、日曜市に足を運んでほしい。
特に、自分たちの世代に――。


ジャジャ~ン!! ワイドな誌面で日曜市を表現してみました!

辿りついた答えは、
8月に絞ることでした。

春や秋の日曜市もいいけど、
ギラギラした高知の夏を表現したい。

その夏の雰囲気を形にしてくださったのは、
イラストレーターとくひらようこさん。
超わがままなとさぶし編集部の要望をいい感じにまとめてくださいました。

その他のコーナーは、
・帯屋町のメガネ店を継いだ「せがれ」
・高知を支える女性たちの言いたい放題「VS対談」
・日曜市300年説のルーツである山内一豊の「移るんです」
など、高知のお町の話題が盛りだくさんです。

とさぶし11号は、6月28日の日曜市から配布スタートです!

それではみなさま、日曜市でお会いしましょう。

Posted on 2015.06.22

writer:宮脇綾子

  • share
  • tweet
トップページへ